ミノキシジル・ジェネリック最強コスパ

ザガーロとは?ザガーロの解説と最安値のザガーロジェネリックを紹介

ザガーロとは?ザガーロの解説と最安値のザガーロジェネリックを紹介

ザガーロとは、プロペシアの3倍も効くとされるAGA治療薬です。
このページでは、ザガーロについての解説と最安値のザガーロジェネリックを紹介していきます。

ザガーロ最安値ジェネリック

デュタストロン

ザガーロの最安値ジェネリックを購入するなら、デュタストロン一択です。
1錠あたり70円~90の価格で購入することができ、私が知る限りは最安値です。

他のザガーロジェネリックの場合、1錠あたり85円以上するものばかりのため、購入を検討している方にはデュタストロンをオススメします。

ザガーロとは?

ザガーロは、プロペシアでは効果が得られなかった人でも期待できるAGA治療薬です。
なぜならザガーロは、プロペシアでは阻害できないⅠ型の酵素にも効くからです。

AGAの原因酵素は2種類ありますが、プロペシアはそのうちⅡ型の酵素にしか効きません。
ですが、ザガーロの場合、Ⅰ型、Ⅱ型の両方ともに効きます。

以上の理由から、ザガーロはプロペシアでは効果を得られなかった人でも期待できる治療薬になります。

以下で、効果や副作用などの基本情報を解説していきます。

ザガーロの効果

ザガーロは、AGAによって乱れたヘアサイクルを戻す効果を持ちます。
成分デュタストロンが、AGAの原因物質”DHT”の生成を促す酵素”5α-還元酵素”の働きを阻害してくれます。
ここで注目するべきポイントは、ザガーロはその5α-還元酵素の2種類の働きを阻害してくれることです。
これがプロペシアの場合だと、1種類しか阻害してくれません。
こういった理由から、ザガーロはプロペシアより3倍効果が強いとされています。
そのため、ザガーロは重度のAGAの患者に用いられやすいAGA治療薬になります。

ザガーロの副作用

ザガーロは効果が強い分、プロペシアよりも副作用の頻度が高い傾向にあります。
ですが、それでも発生率はまれなので、過度に心配する必要はありません。

主な副作用は、EDやリビドー減退です。
これは男性ホルモンを抑える作用によるものです。
発生頻度はプロペシアであれば1%程度ですが、ザガーロの場合4%程度まで上がります。
もしEDなどの症状が出てしまったときは、ED治療薬を併用することで回復に向かうことが多いです。

また、発生頻度は非常に低いですが、肝機能障害や黄疸などの重い副作用が起きる可能性があります。
これは、成分の代謝に肝臓を使うためです。

ザガーロの飲み方

ザガーロは、正しく飲むことで効果を発揮してくれる治療薬です。
以下に飲み方を箇条書きします。

  • 1日1回1錠を毎日同じ時間に、水かぬるま湯を使って服用
  • 服用上限は0.5mgで、推奨用量は0.1mg
  • 半年以上の継続的な服用が必要

ザガーロの併用禁忌薬

併用禁忌薬とは、ザガーロとの併用服用が禁じられている薬剤のことを指しますが、現在のところザガーロの併用禁忌薬はありません。

ザガーロの併用注意薬

ザガーロと併用する際に注意が必要な併用注意薬は、以下の薬剤です。

  • CYP3A4阻害薬(ベラパミル、ジルチアゼム、リトナビルなど)br →併用することで、デュタステリドの血中濃度が上昇する可能性があるため、併用には注意が必要

ザガーロが飲めない人

ザガーロが飲めない人は以下です。

  • 20歳に満たない方
  • 肝機能に障害のある方
  • 妊娠、または妊娠の可能性のある方

必ず服用前に該当していないか確認するようにしましょう。

通販で購入できるザガーロジェネリック

通販で購入できるザガーロジェネリックを紹介していきます。
どれも価格の安いものばかりなので、コスパ重視の方にオススメできるラインナップとなっています。

※価格に関しては、私が愛用するお薬なびの価格を参照しています。

デュタストロン

デュタストロンは、レクメズ社が販売を行うザガーロジェネリックです。
ザガーロと変わりない効果をもちながらも、価格は1錠あたり70円から購入できます。

また、レクメズ社の商品は開発に日本人が携わっている背景から、日本人に体質に合った製品開発を行っているため、海外ジェネリックが初めてという方にオススメです。

アボダート

アボダートは、GSKファーマが販売を行うザガーロジェネリックです。
価格は、デュタストロンよりも高く1錠あたり120円から購入できますが、GSKファーマはロンドンに本拠地を置くコンタックの製造元として有名な世界的製薬会社のため、安心感があります。

デュタボルブ

デュタボルブは、茶色のカプセル錠が特徴的なザガーロジェネリックです。
1錠あたり84円から購入できます。
製造元はロイドラボラトリーズ社で、フィリピンに本拠地を置く製薬会社です。
日本の厚生労働省にあたるアメリカFDAの承認を受けている製薬会社のため、デュタボルブは信頼性の高い商品だといえます。

激安オススメセット デュタステリド+ミノキシジル 6か月分

私がいつもAGA治療薬を購入する際に使っているお薬なびでは、デュタステリド+ミノキシジル(6か月分)のセット商品が16000円と激安価格で販売されています。
なぜミノキシジルがセットになっているかというと、デュタステリドの脱毛促成効果にミノキシジルを加えることで、発毛を促進できるからです。
このセット商品は本当にお買い得で、クリニックであれば16000円は1ヶ月分に費用に相当するため、約6倍お得になります。
コスパ重視の方にぜひオススメです。

ミノキシジルと併用で効率的な発毛!

プロペシアとミノキシジルを併用すると、効率的にAGAを改善できます。
なぜならプロペシアは脱毛原因に効き、ミノキシジルは発毛を促すことができるからです。

この併用治療法が効率的であるという証拠は、ネットで調べればいくらでも出てくるため、ぜひ体験談などを読んでみることをオススメします。

ザガーロとミノキシジルの違い

プロペシアとミノキシジルの具体的な違いですが、それは抜け毛予防と発毛効果の違いです。
つまり、ザガーロが抜け毛の原因をシャットアウトしてくれ、ミノキシジルは発毛を促す効果があるということです。

まとめ

ここまで読んでみていかがでしたでしょうか。
プロペシアより3倍も効くとされるザガーロの魅力が、少しでも伝わっていれば幸いです。
私は、デュタステリド+ミノキシジル(6か月分)のセット商品を現在でも使っていますが、本当に家計が楽になったため、クリニックから通販に変えて心底良かったと思っています。
もしよければ私の愛用するお薬なびで試し買いしてみて下さい。